本文へスキップ

長野市民合唱団
コールアカデミー

長野市民合唱団コールアカデミー,合唱,長野,バッハ


長野市民合唱団コールアカデミーの
ホームページへようこそ!

お知らせtopics

団員募集
長野で混声合唱をするなら、長野市民合唱団コールアカデミー!
当団では2017年秋の第45回定期演奏会に向け、新団員を募集いたします。
第45回定期演奏会に向けフォーレ・レクイエムを練習しています。
 また2020年バッハ没後270年の節目では、オーケストラ付きのバッハを、さらに2023年の創立50周年演奏会でも音楽史上の大曲を取り上げる予定です。
どうぞ、この機会に入団をご検討ください。見学はいつでも歓迎!
詳しくは「団員募集」のページをご覧下さい。
すざかバッハの会すざかバッハの会2015年
リヒャルト・ワーグナー
すざかバッハの会(会長:大峡喜久代さん=当団アルト団員)では、今年も礒山雅先生をお招きして連続講演会が実施されます。
 2017年も前年に引き続きワーグナーです。2017年は舞台祭典劇《ニーベルングの指環》「神々の黄昏」、《パルジファル》を鑑賞、10月には「ワーグナー総集編」を予定しています。
 今までワーグナーにはあまり馴染みの無かった方もご参加ください。礒山先生のお話しですから、きっと新しい興味が発見できると思います。 
 ご案内のチラシはこちらです。

定期演奏会の予定
  • 第45回定期演奏会のお知らせ
第45回定期演奏会 期日:2017年11月12日(日)14:00開演
 会場:長野市芸術館 メインホール
 曲目: ガブリエル・フォーレ作曲 レクイエム Requiem (1893version)
     ラシーヌ賛歌
   小林秀雄作曲 混声合唱曲集「落葉松」より
     落葉松 飛騨高原の早春 あなたとわたしと花たちと 瞳
   石若雅弥編曲 曲集「歌謡デラックス」北酒場/津軽海峡・冬景色/
          喝采/雨の慕情/さそり座の女/きよしのズンドコ節
ご来場をお待ちしております。
チケットは長野市芸術館ホクト文化ホールで発売中!
 

News演奏会の写真news

2016年 11月20日(日)第44回定期演奏会チラシ
第44回定期演奏会 ご来場ありがとうございました
第一ステージ
メンデルスゾーン作曲 3つのモテット 作品69

第二ステージ
NEW東京混声合唱団愛唱曲集「島唄」(若林千春編曲)
となりのトトロ / 島唄 / いつも何度でも / 世界の約束
/ 翼をください

第三ステージ
ジョン・ラター作曲 マニフィカート

2016年 10月1日〜2日
2016年秋の合宿 
第44回定期演奏会(11月20日・長野市芸術館)に向けて、秋の合宿が行われました。
2016年 7月24日(日)東京混声合唱団との合唱の祭典
東京混声合唱団「合唱の祭典」に共演 
長野市に2016年オープンした長野市芸術館の開館イベント「アートメントNAGANO2016」(芸術監督:久石 譲)のひとつ「合唱の祭典」に、日本を代表するプロ合唱団 東京混声合唱団と共演いたしました。

コールアカデミーの出演ステージ
NEW東京混声合唱団愛唱曲集「島唄」
  (若林千春編曲)
指揮  大谷研二
ピアノ 若林千春
となりのトトロ / 島唄 / いつも何度でも / 世界の約束
/ 翼をください

2016年 3月15日(火)ライプツィヒの魅力
「ライプツィヒの魅力」ページ新設 

当長野市民合唱団コールアカデミーのサイト管理人は、ライプツィヒ・バッハ音楽祭への旅行を兼ねてバッハが生涯過ごした町の全てを、足かけ3年掛かりで旅しました。
 ライプツィ市内の見どころ、明治政府の留学生としてドイツに留学していた滝廉太郎の碑をはじめ、アイゼナハ、エアフルト、オーアドルフ、リューネブルク、アルンシュタット、リューベック、ミュールハウゼン、ワイマール、ハレ、ケーテン、ドレスデンなどを、鉄道交通手段も含めてご紹介します。
 ヴィッテンベルクなどマルティン・ルターゆかりの土地もご紹介します。

2016年 3月1日(火)メンデルスゾーン
メンデルスゾーン3つのモテット作品69解説 

第44回定期演奏会で演奏するメンデルスゾーンの「3つのモテット作品69」について、メンデルスゾーンの出自、作品の背景なども含め解説したページを新設いたしました。
 26歳の若さでゲヴァント・ハウスの楽長となったメンデルスゾーンは、バッハの「マタイ受難曲」を蘇演したことで知られますが、今日の音楽文化に深く関わっていることなど意外に知られていない面もあります。
 亡くなる前年に書かれたこの作品の背景などを探ります。

2015年11月15日(日)初心のうた
第43回定期演奏会 ご来場ありがとうございました
  第1ステージ
モーツァルト作曲
ミサ・ブレヴィス ハ長調 「雀のミサ」KV220
ソプラノ / 阿部ゆう子
 アルト / 輿石まりあ
テノール / 小林雄大
  バス / 黒田祐貴
トランペット/安塚譲治
        内山卓太郎
ティンパニ/塚田喜幸

第2ステージ
信長貴富 編曲
混声合唱のための愛唱曲集 うたの街のうた
青木雅也 編曲 混声合唱のためのメドレー

第3ステージ
木島始詩 信長貴富作曲
混声合唱とピアノのための 「初心のうた
2015年8月22日(土)
第11回軽井沢国際合唱フェスティバル出演 
 軽井沢・大賀ホールで開催された「軽井沢国際合唱フェスティバル2015」の「はるにれコンサート」に出演しました。

演奏曲目:作詩 工藤直子  作曲 松下耕 「夏がきた」
       作詩 木島始   作曲 信長貴富 「初心のうた」より「泉のうた」
指揮  小早川 邦彦
ピアノ  田中 美江
2014年10月13日(月・祝)第42回定期演奏会チラシ
第42回定期演奏会 ご来場ありがとうございました。
 T.混声合唱組曲「海の詩」 岩間芳樹作詩/廣瀬量平作曲
 U.さまざまな意匠
     El grillo(Josquin Desprez) /
    Contrapunto bestiale alla mente(Adriano Banchieri) /
     Missa Infantis(Yoshihisa Fujihara) / Geographical Fugue(Ernst Toch) /
     Gamelan(R. Murray Schafer)
 V.John Rutter作曲 GLORIA
 
出演:指 揮   阿部 純(東京藝術大学・東京音楽大学)
           ピアノ      田中美江
           オルガン    伊藤佳苗/千葉祐佳
           ティンパニー  牧野美沙
           パーカッション 三井理世/金井麻理
           ソプラノ     阿部ゆう子 
    合唱    長野市民合唱団コールアカデミー
2014年8月9日(土)
2年振りで、団員Tさんご夫婦宅でバーベキュー大会が行われました。普段の練習後は車で帰宅するメンバーが多いため、貴重な親睦の場です。Tさんご夫婦ありがとうございました。
2013年12月29日(日)トーマス教会・続バッハヨハネ受難曲解説
Bach 続・ヨハネ受難曲解説ページを新設 

2012年6月に書いた「ヨハネ受難曲解説」の続編を新設しました。前編ではイエスの時代背景とヨハネ福音書受難記事の流れを中心に解説していますが、この続編ではより詳しく「コラールがなぜそこにあるのか?」を中心に解説しています。私達の練習で学んだ内容を公開します。
 前編と併せてご覧ください。
2013年10月20日(日)第41回定期演奏会【バッハ・ヨハネ受難曲公演】チラシ
創立40周年記念第41回バッハ・ヨハネ受難曲公演 
創立40周年記念の後半プログラムは、J.S.Bach ヨハネ受難曲 BWV245に取り組み、満場の拍手のうちに幕を閉じました。礒山雅(いそやまただし)先生による、分かり易い日本語字幕で感動もより深まりました。礒山先生、監修にご尽力いただきありがとうございました。
指揮:阿部 純(東京藝術大学・東京音楽大学)
日本語訳字幕:礒山 雅
  福音史家 五郎部 俊朗
  イエス   水野 賢司
  ソプラノ  阿部 ゆう子
  アルト   渡部 菜津美
  テノール  藤牧 正充
  ピラト・バス 宇野 徹哉
管弦楽   KMG合奏団
  Vl 1 野口千代光 荒井友美 川口静華
  Vl 2 村津瑠紀 宮本恵
  Vla 大野かおる 阪本奈津子
  Vc 羽川真介 寺井創
  CB 赤池光治
  FL 白尾隆 小川真由子
  Ob 小畑善昭 戸田智子
  Fg 前田信吉
チェンバロ 田中美江
合唱  長野市民合唱団コールアカデミー
2012年12月12日(水)
礒山雅先生の「ヨハネ受難曲」講座 
すざかバッハの会(会長 大峡喜久代さん=コールアカデミーのアルト団員でもあります)では2013年全6回シリーズで、バッハ研究の第一人者 礒山雅(いそやまただし)先生による、バッハ「ヨハネ受難曲」講座が=その独創性と変貌の秘密を探る=と題して長野市のお隣、須坂市シルキーホールで開かれます。第1回目は2013年2月17日(日)14:00〜16:30。どうぞご参加ください。
2012年10月14日(日)第40回定期演奏会チラシ
創立40周年記念第40回定期演奏会 
創立40周年記念の前半プログラム
第1ステージ
歌い継ぎたい名曲混声合唱組曲「心の四季」
(吉野弘 詩 / 高田三郎 作曲)
風が/みずすまし/流れ/山が/愛そして風/雪の日に/真昼の星
第2ステージ
林光編曲による日本抒情歌曲集
箱根八里/椰子の実/かやの木山の/この道/待ちぼうけ/ゴンドラの唄
第3ステージ
混声合唱のための宮崎駿アニメ名曲集「さくらんぼの実る頃」(寺嶋陸也 編曲)
となりのトトロ/さくらんぼの実る頃/もののけ姫/風の丘/君をのせて
2012年9月22/23日
ホテル・ジャパン志賀にて、定期演奏会に向けての秋の合宿が行われました。
2012年7月29日(日)
バーベキュー大会を行いました。団員のTさんご夫婦、楽しい一日をありがとうございました。
2012年7月8日(日)
志賀高原音楽祭(第9回)に出演いたしました。林光編曲・混声合唱による日本抒情歌曲集より、この道(山田耕筰)、待ちぼうけ(同)、ゴンドラの唄(中山晋平)を歌いました。演奏の様子はこちらで聴くことができます。
2012年6月13日(水)ニコライ教会・バッハヨハネ受難曲解説
J.S.Bach Johannes-Passion BWV245 ヨハネ受難曲の解説ページを新設しました。

マタイ受難曲との違い、ヨハネ福音書の内容について詳細に記載しました。いまさら聞けない聖書の常識、イエスの時代の社会背景なども分かりやすく書いてあります。WEB版聖書へのリンクもありますので、他の福音書や複数の訳も同時比較できます。
2012年6月9/10日
松本市内にて長野県合唱連盟第50回記念長野県合唱祭が行われました。
当団は信長貴富先生委嘱作品 「言葉は」(谷川俊太郎作詞)初演ステージほかに参加いたしました。
2012年5月12/13日
長野市内にて春の強化練習が行われました。
2012年3月20日(火)
サイトをリニューアルしました。新年度に向け団員募集中!
2011年11月26日(土)第39回定期演奏会チラシ
第39回定期演奏会 ご来場ありがとうございました。

指揮:阿部純(東京音楽大学・東京芸術大学)
ピアノ:田中美江・吉川美樹

演奏曲目
モンテヴェルディ作曲 愛する女の墓に流す恋人の涙
トスティ作曲 向川原愼一編曲 五つのトスティ歌曲集
三善晃編曲 唱歌の四季

2011年10月22.23日(土日)
長野市飯縄高原ホテル・アルカディアにて、演奏会に向け秋の合宿が行われました。
2011年7月10日(日)
志賀高原丸池・志賀高原総合会館98ホールにて志賀高原音楽祭に出演
2011年6月12日(日)
岐阜県合唱連盟50周年記念岐阜県合唱祭(高山市)に出演
2011年5月7.8日(土日)
志賀高原・ホテルジャパン志賀にて春の合宿が行われました。
2011年3月20日(日)
長野市民会館の最後を飾る=音楽の祭典=「響きつないで」

ベートーヴェン交響曲第九番ニ短調作品125 に出演
演奏:指揮 加藤晃、 管弦楽 オーケストラ・ソノーレなどを中心とする「響つないで」長野市民会館「第九」オーケストラ、 合唱 長野市民合唱団コールアカデミー・コールポランなどを中心とする同「第九」合唱団
合唱指揮:小崎雅弘
ソプラノ東城弥恵/メゾソプラノ加藤文絵/テノール清住真達/バリトン肥田雅宏

2011年2月13日(日)
アンサンブルフェスティバル(ホールこだま)に男声陣出演。

会場:上田市信州国際音楽村ホールこだまhttp://www.ongakumura.jp/
多田武彦作曲 「吹雪の街を」

2010年11月28日(日)
オーケストラ・ソノーレ長野 創立10周年記念演奏会に出演
ベートーヴェン交響曲第9番ニ短調作品125「合唱付き」
指揮:加藤晃  合唱指揮:小崎雅弘
管弦楽 オーケストラ・ソノーレ長野
合唱 長野市民合唱団コールアカデミー/混声合唱団コール・ポラン/
    男声合唱団ZEN/長野高校合唱班
ソプラノ森里穂子/メゾソプラノ加藤文絵/テノール兎束康雄/バス藪内俊弥
2010年10月17日(日)第38回定期演奏会チラシ
第38回定期演奏会 長野市ホクト文化ホール
指揮:阿部純(東京音楽大学)
ピアノ・オルガン:田中美江
T、J. S. Bach モテット イエスよ、わが喜び
          Jesu, meine Freude BWV227
U、黒人霊歌とジャズコーラス=20世紀アメリカ音楽の源流=
  Deep River/Nobody Knows Duh Trouble I See
  Swing Low Sweet Chariot/My Favorite Things
  Fly Me To The Moon/All The Things You Are
V、混声合唱・ヴァイオリン・ピアノのための  ヴァイオリン:赤池美礼
  ヴィヴァルディが見た日本の四季 (信長貴富)
  花/城ヶ島の雨/村祭り/ペチカ

2010年以前の演奏実績については、「あゆみ」のページをご覧下さい。